学費・奨学金について


教育の特徴

学費・費用について

<初年度納入金> 合計 946,000円
(入学金 250,000円、授業料 480,000円、実習教材費 96,000円、施設維持費 120,000円)
※臨地実習費・実験費が含まれている。
※教科書代・ユニフォーム代・実習時の交通費などは別途必要となる。
※新入学生については、各試験合格発表後それぞれ定められた期日に入学金を含む前期分の校納金を納入する。それ以降については、前期(4月5日)・後期(10月5日)に6ヶ月分を納入する。


奨学金について


■至誠会第二病院奨学金制度
至誠会看護専門学校の学生で、心身ともに健康で学業・成績が優秀であり、卒業後に至誠会第二病院に就業する意志のある学生を対象に貸与しています。 (入学後審査有)

<奨学制度の種類>
奨学金か学生寮(至誠会第二病院看護師寮)のどちらかを選択できます。(両方の選択は不可)

  ▼奨学金を選択した場合
   奨学生には、奨学金(月額5万円)が貸与されます。
   奨学金 50,000円/月×36ヶ月(3年)=1,800,000円

  ▼学生寮(至誠会第二病院看護師寮)を選択した場合
   奨学生には、奨学金と同じく月額5万円が貸与されます。
   学生寮奨学金 50,000円/月×36ヶ月(3年)=1,800,000円
   ※学校に隣接しております。
   ※月額7万円の学生寮(至誠会第二病院看護師寮)に月額2万円の自己負担をお願いしています。 (5万円/月額の貸与と同じ扱いです。)

<奨学金返還免除について>
卒業後(看護師の免許取得後)、至誠会第二病院で看護師として、それぞれ貸与された期間、継続勤務した場合、奨学金の返還が免除されます。但し、卒業時の国家試験に不合格になった場合、または、退学・留年、至誠会第二病院の採用試験に不合格となった場合は、全額即時返還となります。

※※次の奨学金についても併せて受給が可能です※※
■日本学生支援機構奨学金制度
独立行政法人日本学生支援機構が運営する、国の奨学金制度です。貸与型の第一種(無利息)と第二種(有利子)があります。

■東京都看護師等修学資金
東京都が施行する奨学金制度です。将来都内で看護業務に従事しようとしている方へ修学を支援する制度で、第一種貸与(返還免除規定あり)と第二種貸与があります。

■東京都育英資金
都内にお住まいで、高等学校、高等専門学校、専修学校(高等課程・専門課程)に在学する方のうち、勉学意欲がありながら経済的理由により修学が困難な方に、無利息で奨学金をお貸しする制度です。
※詳細につきましては、学校へお問い合わせください。