川越

ご挨拶

 

至誠会看護専門学校は、平成2年に2年課程として開校以来、多くの看護師を養成し輩出してまいりました。平成25年からは、3年課程となり新校舎において再出発し、その運営は、東京女子医科大学医学部の卒業生による一般社団法人至誠会の公益事業の一環として行われております。
また、本校は東京女子医科大学の創立者吉岡彌生先生の座右の銘である「至誠と愛」を教育理念としており、その理念を実現するための指導を東京女子医科大学との連携や少人数のきめ細かな教育を通して実践し、看護師を志す意欲のある皆様方に最適の環境を提供いたします。